【厳選3選】仮想通貨の情報収集におすすめなニュースサイト

こんにちは、ネテロです。

 


仮想通貨で稼ぎたいから、どのニュースサイトで情報を追えばいいのか教えてくれ!本気で稼ぎたい!

 

今回は、こういった疑問に答えていきます。

本記事の内容

  • 仮想通貨の情報収集におすすめなニュースサイト3選
  • ニュースは読むだけじゃ意味がない

なお、僕自身は仮想通貨に投資をしていて、投資を軸に生計を立てています。

 

仮想通貨の情報収集におすすめなニュースサイト3選

 

おすすめ、以下3つです。

 

COIN POST

仮想通貨 おすすめニュースサイト

日本のニュースサイトで最大手がコインポストです。

初心者はコインポストから見ましょう。

 

情報量とニュースが出る速度は海外サイトに劣りますが、用語解説がついていて初心者にやさしいです。

 

僕個人の読み方としては、コメント覧も見るようにしています。

ニュースに対する他の方の反応を知ることで、「みんなはこういう風に見ているのか。」と参考になることが多いです。

コメントを鵜呑みにする必要はありませんが、試しに見てみてください。

 

Coin Desk

仮想通貨 おすすめニュースサイト

コインデスクは、海外版と日本語版の2つがあります。

できれば、海外版を見るのが良いです。

情報量がまったく違います。

 

「英語なんて読めねぇよ」って方は、Google翻訳で十分です。

 

資金調達のニュースが多く、投資判断としてかなり役に立ちます。

記事の内容も、情報が充実していて難易度高めですが、読む価値「あり」です。

 

Decrypt

Decryptは、かなり難易度が高いです。

海外サイトなので、翻訳ツールを使いましょう。

 

おすすめの理由は、記事に必ず過去記事や関連記事のリンクを貼ってくれる点です。

1つのニュースから関連記事にとぶことで知識が深まり「ニュースとニュース」の結びつきがわかるようになります。

 

読解に難しさはありますが、

「本気で仮想通貨で稼ぎたい。」という方は、ぜひ調整してみてください。

 

ニュースは読むだけじゃ意味がない

歴史の勉強みたいに、起きた事実を暗記してもつまらないと思います。

ニュースを読む際は必ず、

・「なぜこのニュースが起きたか?」

・「このニュースによって未来がどう変わるか?」

 

この2点を思考しましょう。

事実+思考によって、ニュース記事は役に立つ知識に変わると思っています。

 

例えば、2021年にFacebookの社名がメタに変更されました。

この社名変更は、実際に社名が変わる1週間前くらいからニュースサイトで話題でした。

 

ここで、

「社名が変更されるのかぁ」と思考停止でニュースを読んでいた人と

「社名変更か。大企業がメタバースに注力する流れが来ている。メタバースは流行るだろう」

こう思って、メタバース関連に投資できた人では、結果は変わります。

 

ニュースを読んだら、必ず「考える癖」をつけましょう。

この記事の著者

ネテロ起業家/投資家/講演家

仮想通貨に投資をして生活してます/飲み会が嫌で就職せず→FXを5年継続→暗号投資家/江ノ島に移住しました/投資で稼ぐ方法・最新の情報を発信。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る