暗号のコンパス Written by Netero

【メタバース投資家必見!!】世界2.0 メタバースの歩き方と創り方が超良書だった。

Book

「メタバースが流行になりそうだから、投資しようと思っている。メタバースに関する知識を深めたい…」

「世界2.0っていう本は、メタバースに関する本らしいけど、読んだ方がいいのかな?」

もしあなたがこんな風に思っているなら、秒速で世界2.0の購入をおすすめします。
1ページめくるたびに、背骨がバキバキに折れるくらいの衝撃がある本でした。

読者の対象

  • メタバースによる生活の変化が知りたい
  • 人類の未来に先回りしたい人
  • メタバースがバズった世界でお金を稼ぎたい人

 

この記事では、「世界2.0 メタバースの歩き方と創り方」で印象に残った部分をまとめました!

世界2.0著者 | 佐藤航陽

佐藤さんは、株式会社・メタップスの創業者です。
メタップスは、決済サービスを提供している会社で2015年に東証マザーズに上場しました。

現在は、人工衛星と3DCGを使って仮想空間を創っているそうです。
スケールが大きすぎてよくわからないですね(-ω-)/
Twitterを見ると、とんでもなくメタバースの最先端にいるんだな(笑)と思います。

佐藤さんの過去の書籍

過去の書籍も読ませていただきました。
結論、超面白いので世界2.0とあわせて読むことをおすすめします。

お金2.0

世界2.0 編集者 | 箕輪厚介

インフルエンサーで編集者の箕輪さん。
過去、編集に携わったものはすべてヒット作となっています。

箕輪さんの過去編集作

メタバースとは神の民主化

本の帯にも書かれているキャッチーなフレーズ「メタバースとは神の民主化」という言葉がこの本の最重要部分です。

神=世界を創る人。
民主化=みんなができるようになる。
つまり、メタバース=みんなが世界を創る人になる。といった意味合いです。

現代人が1人1つSNSアカウントを持っているのと同じように、未来では1人1つ世界を持てるようになります。
そして、現代では2次元でのコミュニケーションが基本ですが、メタバースにより3次元に移行するそうです。

自分の世界を作ればいい!

現代人は、現実世界に自分をあわせなければいけません。
学校、地域、家庭、会社….etc

上記、自分の所属するコミュニティが自分の価値観とあわないときつくないですか?

ストレスですよね?

未来では上記のような問題の解決策が「仮想空間に自分の世界観を作ってしまう」ということになります(‘ω’)ノ

メタバース活用事例

世界を創れるようになると、単純に「コミュニケーションが面白くなる」のはもちろん。
実用性が高く、ビジネスにも活かせます。
例えば、

  • ディズニーランドの入場制限・入場時間の撤廃
  • 映画の世界に入り込んで映画を楽しむ

といったことが可能になります。

ミラーワールド

メタバース世界では、ミラーワールドという「平行世界」が見られるようになります。

こんな経験をしたことは、ありませんか?
「インスタグラムでめちゃくちゃ映えスポットに行ってみたら、写真と違う雰囲気でガッカリした…..」

メタバースを使うと、インスタ検索する容量で店を検索できて仮想空間で店の雰囲気をチェックできます。

また、「今日は家族で江の島水族館にでかけようかなぁ(-ω-)/」こんな風に思ったら、江の水の天気や人混みが気になりませんか??

メタバースで確認したら、一目で行き先のリアルタイムの状況が把握できます。
ミラーワールド、恐るべし….!!

現実世界のテスト空間

メタバースを、テスト空間にすることも可能です。
例えば、「この場所に新しい道路を作ったらどんな障害が発生するか?」が知りたければ、メタバースで先に実験ができます。

リアル世界でリスクを追う必要はありません。
メタバースにより、現実世界も豊かになりそうです。

デバイスの発展はメタバースの流行と関係ない

デバイスとは、VRゴーグルなどのヘッドセットです。
FaceBookのオキュラスは、頭につけると仮想空間を見ることができます。

僕自身は、「デバイスが発展しなければ、メタバースも発展はしないだろうなぁ」と思っていました….
実際、現状のVRヘッドセットってかなり微妙らしんですよ…

 

ですが、メタバースの発展はデバイスとはまったく関係ないそうです。

なぜなら、メタバースの本質は「3次元コンテンツの台頭」だからです。
メタバース世界は、デバイスなしでも楽しめます。

例えば、どうぶつの森は仮想空間で遊べるゲームですが、特別なデバイスは必須ではありませんでした。

考察 | メタバースでお金をどうやって稼ぐか?


世界2.0はお金儲けのノウハウ本ではないので、お金の稼ぎ方は書かれていません。
とはいえ、僕ら庶民からすると気になるのは

「メタバースを使って、どうやってお金を稼ぐのか?」ですよね?

チャンスを探している人は多いと思います。
メタバース世界でお金を稼ぐために、僕自身がこの本を読んで出した結論は、以下3つです。

  • メタバースへの投資
  • クリエーターとして力をつける
  • 世界を創ってみる

この3つです。

お金の稼ぎ方について、こんなツイートをしました。

メタバース関連の仮想通貨への投資は高いリターンが見込めます。
ただ、銘柄選定はかなり難しいですね( ゚Д゚)

仮想通貨のメタバース銘柄だと、SAND,MANA,BLOK,DOME
株だとEpic Game周辺がねらい目だと思いました..!!
(Epic自体は上場していません。DYOR)


また、本書にも記載がありますが、Web3の覇者はクリエーターです。
クリエーターエコノミーの時代が到来しています。

なので、クリエーターになる努力は必要だと思います。

ちなみに、クリエーターと聞くと「俺、画なんて書けねぇよ….」って思う人がいるかもですが、クリエイト=画だけではありません。文章や動画も立派なクリエイトです。

実際、

  • Unity
  • Unreal
  • Blender

という無料アプリで「誰でも」仮想空間がすでに作れるそうです。

仮想空間を作るスキルは希少性しかありません。
魅力的な仮想空間を作れれば、間違いなくマネタイズできるでしょう。

しるし本はこちら

ネテロのしるし本

重要な部分に線を引いときました(‘ω’)ノ
痕跡本が欲しい人は、こちらからどうぞ(‘ω’)
もちろん、限定1冊です。

新品はこちら

時間とお金をかけずに本を読む方法!

オーディブルを活用しましょう。
オーディブル=すきま時間で聴く読書ができるツールです。

今なら2ヶ月無料!期間限定で1ヶ月無料⇛2ヶ月無料になっています。
5月に配信予定の「世界2.0」も今なら無料で手に入ります。

オーディブル無料登録