暗号のコンパス Written by Netero

【仮想通貨・STG】Stargate Financeの特徴や買い方・運用方法を解説!(世界トップの投資家が参入!)

Altcoin


「仮想通貨・STGに関する日本語の情報がまったくない…スターゲートファイナンスについて基礎からわかりやすく教えてほしいんだけど、誰でもいいから解説してくれ(‘Д’)」

今回は、こういった疑問に答えていきます。

本記事の内容

  • Stargate Financeの概要を解説する
  • 仮想通貨・STGの買い方
  • Stargate Financeでの運用方法

なお、この記事を書いている僕は仮想通貨を軸に生計を立てています。
Stargateを使ったDeFi運用もしていて、実体験を元に記事を書きました。

Stargate Finance の概要を解説する

Stargate(スターゲート)の概要を箇条書きでまとめました。

  • 特徴①:クロスチェーン対応DeFi
  • 特徴②:開発したのはユニコーン企業・Layer Zero Labos
  • 特徴③:リリースから2週間でTVL・35億ドル突破
  • 特徴④:Arameda リサーチCEOがSGT購入
  • 特徴⑤:STGのステーキング対応

上記の順番で解説していきます。
日本では注目度が低いですが、今後伸びしろはあると思いました。(DYOR)

特徴①:クロスチェーン対応

クロスチェーン対応とは、さまざまなチェーン上の資産を「Stargate 1つ」で運用できるという意味です。
現在のDexは、1つのチェーンに紐づいたDexがそれぞれあります。

チェーンとDexの関係を簡単にまとめると以下のようになります。

  • イーサリアムチェーン⇛UniSwap
  • ポリゴンチェーン⇛Quick Swap
  • ソラナチェーン⇛Raydium
  • BSC⇛Pancake Swap
  • アバランチチェーン⇛Torader Joe

この場合、イーサリアム上にある資産をBSCのPancakeSwapで運用することができません。
資産をイーサリアムからBSCに移動したい時は、「イーサリアムチェーン⇛取引所に送金⇛BSCに送金」といった手順が必要です。

送金手数料もかかりますし、ちょっと面倒ですよね?(-_-)

Stargateにウォレットを接続するとイーサリアム⇛BSCに直接資金を移動できます。

Stagate 取引画面

特徴②:開発したのはユニコーン企業・Layer Zero Labos

Layer Zero Labos公式ブログ

Stargateは、Layer Zero(レイヤーゼロ)という企業がローンチしたDeFiプロジェクトです。
レイヤーゼロについては、Animoca Brands7つの投資先という記事も紹介しましたが、超豪華なVC・個人投資家から100億円以上を調達するユニコーン企業です。

開発資金は豊富にあり、信頼性が高いことがわかります。

特徴③:リリースから2週間でTVL・35億ドル突破

TVLとは、Total Value Lockdの略称で「ブロックチェーン内にロックされている価値の合計」を表します。
TVLは、ユーザーにどれくらい使われているDeFiか?という1つの指標です。

Stargateは、急速にTVLを伸ばしてすでに40億ドルを突破しました。

DeFi PulseのTVLランキングによるとCompundに次いで7位。
他のDeFiが2〜3年前にリリースされていることを考えると、まだまだ伸びしろがありそうです(/・ω・)/

特徴④:Arameda リサーチCEOがSGT購入

数々の成長した仮想通貨プロジェクトに先行投資をしてきたArameda リサーチCEOがSGTへの投資を公表しました。

仮想通貨の業界で影響力の強い人物の投資でSNSは話題沸騰しました(/・ω・)/

特徴⑤:SGTのステーキング対応

Staragateは、ステーキング対応を開始したと発表しました。
ステーキングによってファーミングで稼いだ利回りをさらにステーキングで運用できるようになります。

仮想通貨・STGの買い方

STGは、現在Bybitに上場しています。
おすすめの購入手順は次の通りです。

わかりづらい点は解説記事で確認してください。
口座開設をしていない方は、以下のリンクからどうぞ。Bybitは手数料が永久に10%オフになります。

フォビ無料登録

Bybit無料登録

※偽サイトを使ったフィッシング詐欺には注意が必要です。
必ず公式のリンクや当ブログのリンクから登録をしてください。

Stargate Financeでの運用方法

Stargate での運用方法を画像つきで解説しました。
先にお伝えすると、現在Stargateで対応しているチェーンは、以下7つです。

Stargate 対応チェーン

対応している通貨は、次の通り。

  • USDT
  • USDC
  • BUSD
  • STG

運用の手順

運用の手順は、次の通り。

  • ①:ウォレットの接続
  • ②:Poolにお金を預けて流動性を追加
  • ③:STGトークンを報酬として受け取る

簡単ですね。
サクッと解説します(‘◇’)ゞ

①:ウォレットの接続

ニセモノのサイトではないことを確認して、ウォレットを接続してください。
公式Twitterリンクから飛ぶのが確実です。

「Connect Wallet」をクリック。

Stargate 運用方法


MetaMaskを接続してパスワードを入力します。

 


接続すると、右上にアドレスが表示されるはずです。

②:Poolにお金を預けて流動性を追加

Poolを選択して「Available」をクリックすると、利用可能なトークンがでてきます。


利用可能なトークンを選択して、数量を選択。
「Add」をクリックしたらPool完了です。

Stargate 運用方法 DeFi

③:STGトークンを報酬として受け取る

STGトークンは「Pendeing rewards」という所に反映されます。
お疲れ様でした(/・ω・)/

最新情報は各SNSまで

SGTについての僕の最新の情報が知りたい方は、TwitterYouTubeで発信しています。興味がある方はどうぞ(‘ω’)ノ