暗号のコンパス Written by Netero

【次のSTEPN!?】Aglet(アグレット)の特徴や稼ぎ方・始め方を解説する!

NFTゲーム


話題沸騰中のAgletってどんな特徴があるんだろう。Agletの基礎知識や仕組み、始める前に知っておいた方が良い知識を知りたいな。ついでに始め方も教えて!

今回は、こういった疑問に答えていきます。

本記事の内容

  • Agletの概要
  • Agletについてわかっていること
  • Agletの始め方

なお、この記事を書いている僕は仮想通貨を軸に生計を立てています。
大手メディアでも仮想通貨に関する執筆の経験あり。投資家とライターの立場から執筆しています。

実体験をもとに記事を執筆しました

招待コード:HV6XTJ(1000pt付き)です。ご自由に使ってください。

Agletの概要を解説する!

Aglet=無料のウォーキングアプリ

(Aglet公式サイト)


Agletは、2020年にリリースされたウォーキングアプリです。
ウォーキングすることによってアプリ内通貨・Agletを獲得。そしてAgletをリアルスニーカーと交換できます。

Sweatcoin など他のウォーキングアプリとも併用可能です。

Agletで入手できるリアルスニーカー

  • Nike
  • Adidas
  • New Balance
  • Vans
  • Yeezy

上記の大手スニーカーのメーカーとすでに提携しているそうです。

2022年5月、Agletアプリ内で利用されていたデジタルスニーカーがNFTになると発表されました。

スニーカー×NFTと言えば、2022年バズり散らかしてるSTEPNをイメージしますよね?
STEPNの良いイメージとあいまって、Agletも注目を集めているようです。

なお、Agletは約20億円の資金調達を実施しておりスキャム(詐欺)やラグプル(事業頓挫)の可能性は0に近いと判断しています。

Aglet創業者・ライアンマリンズ

CEOのライアン・マリンズは、Adidasの元フューチャートレンド担当ディレクターです。
2019年8月31日にAdidasを退社。1ヶ月後にAgletの運営会社・OnLifeを立ち上げました。

2020年4月12日、Agletは世界に向けてリリースされました。

Agletの遊び方 | 歩いてポイントを貯める

歩いて貯めたAgletをリアルスニーカーと交換できます。
また、位置情報と連携してリアルスニーカーなどレアアイテムがゲットできる場所を探すポケモンGOのような機能です。

レアアイテムをゲットできる場所を「Trasure Stash」と言います。

Aglet内の2つの通貨


最初にいっておくとAgletは、仮想通貨を発行していません。
ゲーム内で貯めた通貨(ポイント)は、スニーカーと交換するためのものです。

Regular Aglet

歩いたり走ったりして貯められるのがRegular Agletです。

Gold Aglet

Gold Agletは、Regular Agletよりも価値が高いです。
Gold Agletでしか手に入らないゲーム内スニーカーがあります。

Gold Agletの獲得方法は、ゲーム内で課金するか前述したTrasure Stasshで手に入ります。

Aglet のロードマップ

Aglet公式ブログで今後のロードマップ(予定表)が公開されました。


重要な点をリサーチしたこととあわせてご紹介します。

2022年第2四半期(4月~6月)

  • NFTスニーカーのリリースを発表
  • 5月14日NFTスニーカー販売開始(価格は199GA)

 

2022年第3四半期(7月~9月)

  • マーケットプレイスでAglet NFTを購入&販売可能
  • Aglet NFTはUSDC&ETHと交換可能

 

2022年第4四半期(10月~12月)

  • Aglet NFTは、ImmutableXマーケットプレイスで購入&販売できます。
  • Aglet NFTは、レイヤー1マーケットプレイス(OpenSeaなど)で購入&販売できます。
  • スニーカー、メタバース、NFTの著名人が参加するAgletライブコンテンツシリーズをリリース(NFTホルダー限定)


NFTはなくてもプレイできますが、何かとあった方が便利そうです(‘ω’)ノ
NFTスニーカーだとデジタルスニーカーの修理がいらなくなります。

なお、独自トークンの発行&地図上の土地販売の予定もあるそうです。

現状のユーザーができること

結論=歩いてRA(Regular Aglet )を貯める

今できるのは、歩くことのみです。
今後のNFT発行&トークンリリースに向けて、Trasure Stashでレアスニーカー(NFTではない)やレアアイテムを獲得しておきましょう(‘ω’)ノ

この点に関してはSweatcoin と同様ですね。

Agletの始め方

Aglet の始め方を画像つきで解説しました。
アプリは、こちらからインストールできます。
Aglet 公式サイト

(招待コード:HV6XTJ)

招待コードを使うと1000RAが獲得できます。
1000RAを逃したくない方は、どうぞ(‘ω’)ノ
※1000RAは10000歩歩くと反映されます。

アプリのインストール

インストール後「GET STARTED」をクリック。

スニーカー選択

最初に、スニーカーを選びます。
※性能に差があるわけではないので、好きなデザインを選択しましょう。

アバターの作成

アバターは自分のアカウントで使います。

アカウント登録

アカウントを登録しましょう。
ちなみに僕は「Apple」で認証しました(/・ω・)/

 

 

ID&招待コード入力(招待コード:HV6XTJ

 

以下4点を設定します。

  • フィットネストラッキング
  • 通知
  • アプリのトラッキン
  • 位置情報

 

 

登録が完了したら終了です。
お疲れさまでした(‘◇’)ゞ

 

Aglet に将来性はあるのか?

ここからは、僕の見解です。

Agletの将来性は高いと感じました。

理由は、以下4つ。

  • Move to Earn自体がクリプト業界のトレンド
  • シンプルで使いやすいUIUX
  • すでに大手スニーカーメーカーと提携
  • ECサイトなどに展開可能

といった理由です。

まだまだ情報が揃いきっていませんが、無料なのでやって損はないと思います。

とはいえ、同じMove to Earnだと記事内で紹介したSweat Coinの方が良いのかなと思いました。
Sweat Coinは既存のユーザー数がハンパなく多いので…

まぁ併用してできるで、結論として両方やるべきかと(/・ω・)/

最新情報は各SNSまで

Agletについての僕の最新の情報が知りたい方は、TwitterYouTubeで発信しています。興味がある方はどうぞ(‘ω’)ノ