暗号のコンパス Written by Netero

【初心者のNFT購入】失敗しないための7つの注意点+3つの対策

NFT


「NFTを購入したいんだけど、無駄な失敗は避けたいな。失敗したくないので初心者がつまづきやすいポイントやNFT購入の際の注意点を教えて…」

今回は、こういった悩みを解決します。

本記事の内容

  • NFTの購入で失敗しないための7つの注意点
  • NFTの購入で失敗しないための3つの対策

なお、僕自身は100体以上のNFTを保有中。
自分自身NFTの購入でたくさん失敗してきたので、過去の自分と同じNFT初心者が失敗しないための方法をシェアします。

NFTの購入で失敗しないための7つの注意点

NFT購入失敗

以下、7つの注意点を解説していきます。

  • ①手数料の安い取引所でイーサリアム(ETH)を購入する
  • ②NFTはできるだけまとめて購入する
  • ③FOMOに注意する
  • ④運営の情報を確認する
  • ⑤流動性があるかどうかを見る
  • ⑥セキュリティ対策 | ウォレットを2つにわける
  • ⑦早すぎる利確はメリットが少ない

上記の通り。

専門用語もありますが、噛み砕きつつ解説するのでご安心を…!!

①:手数料の安い取引所でイーサリアム(ETH)を購入する

NFTを購入する際のイーサリアム(ETH)は、できるだけ手数料の安い取引所で購入しましょう。
理由は明確で、手数料が安い方がコストをおさえられるからです。

「手数料なんて微々たるモノでしょ…!!」もし、あなたがこんな風に思っているとしたら損をしている可能性大です。

具体例として、仮想通貨取引所コインチェックとフォビジャパンの同じ時刻のイーサリアム(ETH)の価格を比較しました。

以下の画像の通り、コインチェックでETHを買うと、1ETH=18万3,750円です。

NFT購入失敗

一方で、フォビジャパンでEHTを買うと1ETH=17万6,863円で購入できます。

NFT購入失敗

なんと、コインチェックとフォビでジャパンで6,887円も購入価格が違います…( ゚Д゚)

どう考えてもフォビジャパンでETHを買った方がお得ですよね。
ということで、イーサリアム(ETH)は手数料の安い取引所で購入をしましょう。

無駄に高いイーサリアム(ETH)を仕入れる必要はありません。
おすすめの取引所は、フォビジャパンです。まだ口座を持っていない方は、速攻で口座開設することをおすすめします。
フォビジャパンで口座を開設する。

②NFTはできるだけまとめて購入する

NFTはチマチマと買わずに、できるだけまとめて購入しましょう。
どうせ買うなら大人買い推奨です。

なぜなら、NFTの購入には「ガス代」と呼ばれる手数料が発生するからです。
ブロックチェーンに取引記録を残す際に、記録を残してくれる人に手数料を支払います。
それが、ガス代です。

NFTを購入するマーケットプレイスの「OpenSea」にはまとめ買い機能が付いています。

NFT購入失敗

通常のショッピングサイトと同じように、「Add to Cart(カートに入れる)」から後で一気に決済ができます。
NFTをまとめ買いすることで、ガス代を節約しましょう。

③FOMOに注意する

NFT購入失敗

FOMOとは、Fear of missing out(取り残される恐怖)の略称です。読み方は「フォーモ」。

いきなりですが、あなたは、こんな経験ありませんか?
「〇〇が流行している!ヤバイ私も〇〇しなきゃ!取り残されちゃう~~(>_<)」

↑これがFOMOです(笑)ちょっと大げさに表現していますが、要はこんな感じ。
NFTに当てはめると「〇〇っていうNFTが熱いらしいよ…!!」みたいな買い煽りでFOMOを感じる人は多いはず…

FOMOを感じるのは悪いことではありませんが「取り残される恐怖」だけでNFTを買うと後悔する可能性大です。(実体験あり(‘Д’))
流行は一過性の可能性がありますし、長期的にNFTの価値が上がるかどうかは自分の感情(FOMO)と関係ないからです。

必ず、NFTの概要など中身を見てからNFTを購入しましょう。

④誰が運営しているのか確認する

NFT購入失敗

NFTを運営しているのは誰か?信頼できる人物なのか?NFT購入前にチェックしましょう。
NFTの世界では「ラグプル(運営の資金持ち逃げ)」という悪事をする人が一部います。

リリース前に誇大広告をしたり、すごそうなロードマップ(事業計画)を発表したりしてNFTを販売したのに、NFTを売った後に運営が消える…なんてことが過去に起きました。

具体的には、「Yamato」というプロジェクトは実質的にラグプルをしたと言われています。(Twitter検索「Yamato ラグ」で情報あり)
大切な資金を守るためにも、運営の情報を確認しておきましょう。

⑤流動性があるかどうかを見る

NFT購入失敗

流動性=売買が発生しているかどうか?です。
「NFTで利益を上げたい。」「NFTを資産と考えている」という人に限り、流動性を見る必要があります。

なぜなら、流動性がないNFTプロジェクトは売却したい時に売却できず、どんどん価値が下がっていくからです。
「どのNFTが…」と名指しでは言いませんが、ほとんどのNFTはリリースから1ヶ月くらいで徐々に流動性がなくなります。

一方で、リリースしてから1ヶ月後も流動性がありバシバシとNFTが売れているプロジェクトは信頼できます。
流動性があるかどうか?購入前に見てみてください。

なお、売買が発生しているかどうかは、NFTの販売ページ「アクティビティ」で見られます。

NFT購入失敗

売買が発生しているか確認しましょう。

NFT購入失敗

⑥セキュリティ対策 | ウォレットを2つにわける

NFTを購入する際は、メタマスクという「ネット上のお財布」を使います。
メタマスクの作り方は、以下の記事で紹介しました。

セキュリティ対策として、メタマスクは「保管用」と「売買用」の2つにわけましょう。
メタマスクを2つ作ることで、「売買用」のメタマスクで詐欺にあっても「保管用」のメタマスクの中にあるNFTは守られます。

以下のツイートでわかりやすくメタマスクを2つ作る効果を図解してくれています。

 なお、メタマスクの2個目の作り方は、以下のツイートが参考になります。

僕自身「メタマスク2つ作るなんて面倒くさいな…(‘Д’)」と最初は思っていましたが、メタマスクが2つあることで安心して売買できるようになりました。
メタマスクをわけて、セキュリティ対策を徹底しましょう。

⑦早すぎる利確はメリットが少ない

NFT購入失敗

お金を稼ぐために投資目的でNFTを買う際は、利確(利益確定)は慎重に行いましょう。
NFTは、仮想通貨と違って分割して利確ができません…

「自分がNFTを売却した後に、価値が上がっている…」なんてことを経験している人は多いはず。
また、NFTを売買するOpenSeaの売買手数料は2.5%、NFTクリエーターへのロイヤリティ収益(10%)を考えると、微益で売っても利益は多くありません。

利益確定のタイミングは、良く考えて行いましょう。

NFTの購入で失敗しないための3つの対策

NFT購入失敗

NFTの購入で失敗したくない方は、以下3つの対策をおすすめします。

  • 情報収集をマメにする
  • NFT情報があるコミュニティに入ってみる
  • 頑張りすぎず時にはNFTと距離をおく

1つずつ解説していきます。

情報収集をマメにする

NFT購入失敗

NFT界隈では、まるで富士山から岩石でもころがすような急速度で情報が流れていきます。(体感ですが…)
稼ぎ方や成功するNFTプロジェクトの特徴なんかは、どんどん変わっていくのでマメに情報収集をしましょう。

なお、おすすめの情報収集先は以下の記事で紹介しています。

NFT情報があるコミュニティに入ってみる

NFT購入失敗

「NFTの情報なんて自分1人で追える自信ないな…」って方は、コミュニティに入るのも1つの手段です。
NFTの情報を取り扱っているコミュニティに入れば、効率的に情報収集ができます。

僕自身、NFT投資を始めた当初はわからないことが多かったので、コミュニティに入って僕よりもNFTに詳しい人にNFTについて質問しまくっていました…(‘Д’)w

コミュニティもうまく活用してみましょう。
なお、宣伝になってしまうのですが僕が作っているNFTコミュニティがあります。

良ければ、ご参加ください<m(__)m>

頑張りすぎず時にはNFTと距離をおく

頑張りすぎて、NFT活動で消耗する人を良く見かけます…

頑張るのは良いことですが、無理をしてライフポイントがゼロにならないように気をつけたいですね!
適切な距離を保ちつつ、疲れたら休みましょう。

最後に:失敗を恐れずに行動しよう

NFT購入失敗

「失敗をしないために、みたいな話をしておいて何だよ」と思われるかもですが、NFTの世界では失敗を恐れずに行動している人が成果を出している印象があります。

挑戦回数が多い人は、成功確率を高められるので、失敗を恐れずにガンガン行動した方が得ですよね。
NFTの世界に限らず、どの業界でもそうかもしれません。

ということで、失敗を回避しつつ、失敗を恐れすぎず、堂々と行動していきましょう。
本記事は以上です。

関連記事

最新の発信

普段の僕はTwitterで発信しています。
記事がタメになったと思ったら、フォローして頂けると励みになります<m(__)m>