暗号のコンパス Written by Netero

【音声配信で稼げる】ZClubの概要や稼ぎ方・始め方を解説する(Talk to Earn)

NFT

めちゃくちゃ面白いアプリを発見しました!
この記事を見ているあなたは、以下のような悩みはありませんか?

悩む人「これからの時代は音声配信が大事とは聞くものの、収益化までのハードルが高そうだから何となくやる気にならないなぁ…Voicyとか審査通らないだろうし….」

どうでしょうか?

今回の記事では、音声配信をやりたいし、稼ぎたい!という方へ向けて「ZClub」というアプリを解説します。

ZClubは、音声配信でTalk to Earn(話して稼ぐ)ができる最新のアプリです。
サクッと解説しますので、まずはご一読を!

本記事の内容は、以下の通り。

なお、ZClubは招待制のアプリです。
アプリを使いたい方は、招待コード(G7a7sf66)を使うと登録できます。
アプリをインストールする

ZClub 特徴①
サービス名 ZClub(ゼットクラブ)
仮想通貨 AHT・AUT
NFT販売価格 5Sol(約8,000円)
無料プレイ
公式コミュ二ティ ディスコード
公式サイト https://zclub.app/ 

ZClub=Twitterスペース×仮想通貨のようなサービスです。

ZClubでは、NFTを購入して、複数人でトークすることで仮想通貨AUTが稼げます。
執筆時点(2022/11/22)では、アプリのテスト版をリリース中。

実際にZClubを使ってみましたが、Twitterスペースと同じようにスムーズにトークできます。
なお、ZClubはソラナチェーンでNFTを提供していますが、FTXの破産があった影響でバイナンスチェーンへの移行を進めているそうです。

ZClub(ゼットクラブ)の遊び方

ZClub特徴⑤

ZClubでは、以下3種類のユーザーにわかれます。

チャットルームオーナー ・NFTを購入or レンタルする必要あり
・自分でチャットルームを作れる
オンシート ・音声チャットへの参加
・無料で参加できる
オーディエンス ・聞くだけの参加
・投げ銭が可能
・無料で参加できる

ZClubに参加する際は、チャットルームのオーナーが開いているルームに入室します。

ルーム内では、オンシートかオーディエンスを選べる仕組みで、話したければ誰でもオンシートで会話できます。

創業者はForrest C(チャン・フォレスト)氏

ZClub運営

Forrest C(チャン・フォレスト)は、中国の連続起業家です。
チャンフォレストが立ち上げた「Umeng」という企業は、8,000万ドル(約110億円)でアリババに売却しました。

実業家として、実績十分の経営者がZClubに携わっています。

ZClub(ゼットクラブ)を使った稼ぎ方

ZClub特徴③

ZClubで稼ぐ方法は、以下の通り。

  • シートNFTを購入してボイスチャット
  • チャットルームで投げ銭をもらう
  • チャットルームNFTのレンタル
  • NFTの売買

1つずつ解説していきます。

シートNFTを購入してボイスチャット

ZClub特徴②

NFTを持っている状態でトークすると、仮想通貨AUTが稼げます。
1日の仮想通貨の獲得上限は決まっていて、シートNFTのレベルとチャットルームのレベルによって稼げる割合は変わります。

なお、ZClubはトークすればするほどシートNFTのHPが消耗する仕組みです。
シートNFTの「リペア」を行うことで、HPは元に戻ります。

STEPNの「靴の修理」と同じシステムです(‘Д’)

チャットルームで投げ銭をもらう

オーディエンスやトーク参加者は、投げ銭が可能です。
コアファンがいれば、投げ銭でお金を稼げそうですね(‘Д’)

「2つのグループで討論をして、オーディエンスが審査員で敗者が勝者に投げ銭をする。」といった、ゲーム形式で使うのも面白そうです。

チャットルームNFTのレンタル

ZClub特徴

ZClubは、チャットルームNFTをレンタルできるシステムを実装予定です。
「会議室のレンタルビジネス」のバーチャル版のような稼ぎ方ができます。

NFT保有者は、以下のレンタル内容を自由に決められます。

  • レンタル時間
  • 価格
  • チャットルーム内で発生した収益の分配

レンタルシステムは、スマートコントラクト(自動契約プログラム)で実行されるので、不正の心配はいりません。

NFTの売買

ZClubでは、NFTを売買できます。
シートNFTとチャットルームNFTには、レベルがあるため、

「NFTのレベルを上げてから売却をする。」といった稼ぎ方ができます。
レベルに応じて稼げるトークンの量が変わるため、レベルが高いNFTの方がより高価になると予想できます。

また、ZClubは2つのシートNFTを使って最大5回まで新しいシートNFTをミントできる機能があります。
レアNFTをミントできれば、高値で売却をして利益を稼ぐことが可能です。

ZClubの始め方

ZClubは、以下の手順で始められます。

  • メールアドレスの入力
  • アドレス認証
  • 招待コード(G7a7sf66)を入力

上記の通り。

現在は招待制になっていて、招待コードがないとアプリを始められません。
僕の招待コードは「G7a7sf66」です。活用してください<m(__)m>

チャットルームの入り方

アプリの左下コマンドから、自分が入りたいチャットルームを探します。
チャットルームに入って、「テイクマイク」を押せば参加可能です。

最後に:音声配信で稼ごう!

ということで、本記事は以上です。
「実際にどれくらいのお金が稼げるのか?」と気になる人は多いと思うのですが、現在アプリはテスト版なので、ハッキリとした収益の額がわかりません。

わかり次第、Twitterで共有しますので、良ければフォローをしてお待ちください<m(__)m>
最初は聴くだけの参加も可能ですので、興味がある方はZClubのアプリをインストールしてみてください。

関連記事