【初心者向け】仮想通貨の勉強方法・具体的手順を解説

【初心者向け】仮想通貨の勉強方法・具体的手順を解説

「仮想通貨が最近話題だし、仮想通貨でお金を稼いでみたいけど、どうやって勉強するのかわからない。」

「仮想通貨って、何を学習したらお金が稼げるんだろう??」

この記事を見つけたあなたは、このように思っていませんか?

この記事では、仮想通貨で勝つための学習方法を解説します。

あなたの悩みが解決できるので、ぜひ最後まで読んでください。

仮想通貨の勉強方法は?

仮想通貨の勉強方法は、自分の投資の目的と投資方法によって変わります。

「資金が少なく、短期間でお金を増やしたい」

こう思ったら、仮想通貨FXで短期トレードをしましょう。

必要なスキルは「テクニカル分析」です。

「資金があるから、安定的に運用したい・インフレ対策でコインを持ちたい。」

こう思う方は、長期投資をしましょう。

必要なスキルは「ファンダメンタルズ分析です。」

「お金があるけど、短期トレードがやりたい」

「お金がないけど、長期投資がしたい」

たまにこのような方がいますが、あまりおすすめしません。

なぜなら、お金があるなら短期トレードはやる必要がないし、お金がないなら長期投資に向いていないからです。

資金量と投資方法の関係については、近いうちに別記事で解説します。

テクニカル分析とファンダメンタルズ分析

前述した内容で自分に必要なスキルがわかったら、テクニカル分析とファンダメンタルズ分析の違いを理解しましょう。

テクニカル分析は、チャートの形やパターンから未来の値動きを予想する方法です。

一方で、ファンダメンタルズ分析はニュースや経済状況から未来の値動きを予想します。

短期トレードでは、文字通り短期的な値動きを予測する必要があるので、ニュースや経済よりもチャートの重要性が高いです。

すべてのニュースの内容はチャートに織り込まれるので、テクニカル分析だけをすれば良いという人もいます。

長期投資では、ファンダメンタルズ分析が必要です。

投資するコインの長期的な将来性や需要が増えるかどうかは、ニュースや開発の進み具合を見ないとわからないからです。

それでは、それぞれの学習方法を解説します。

テクニカル分析の学習方法

テクニカル分析の学習の手順は、以下の3ステップです。

  1. チャートの基礎用語を覚える
  2. インジケーターを学ぶ
  3. チャートパターンを学ぶ

1つずつ解説します。

1.チャートの基礎用語を覚える

まずは、チャート周辺の単語を覚えましょう。

チャートを開いたときに、でてくるものの名前と意味はすべてわかるようにします。

この画像にもたくさんの用語が散りばめられています。

  • ローソク足
  • 陽線
  • 陰線
  • 上ヒゲ
  • 下ヒゲ….etc

後にお伝えするファンダメンタルズ分析もそうですが、知らない単語をなくすと、圧倒的に学習しやすくなります。

youtubeでテクニカル分析の解説をしている人も多いです。

「何から勉強すればいいんだ。。。」

こう思う方は、動画を見てわからない単語をつぶしましょう。

2.インジケーターを学ぶ

インジケーターは、チャートを分析しやすくする道具です。

多くのトレーダーは、インジケーターを使ってチャートを分析します。

インジケーターを使うことで、相場の理解度が増えるので、短期トレードで勝つためにインジケーターの理解は必要です。

インジケーターは、大きくわけると2種類にわけられます。

  • オシレーター系
  • トレンド系

オシレーター系インジケーターは、相場の買われ過ぎ・売られ過ぎをみます。

一方で、トレンド系は相場が上昇しているか下落しているかを見るのに必要です。

インジケーターは、それぞれ以下にまとめました。

トレンド系

  • 移動平均線
  • 一目均衡表
  • ボリンジャーバン

オシレーター系

  • MACD
  • ストキャスティクス
  • RSI

このあたりです。

「どのインジケーターを使えばいいんですか??」

よくこんな質問がきますが、結論正解はありません。

どのインジケーターも機能する時とそうでない時があります。

とはいっても、何から使えばいいかわからない。。。

こう思ったら、すべて使ってみましょう。

定番のパターンとして、

「いろいろインジケーターを使ってみて、無駄を削ったら1~2個になった。」というトレーダーが多いです。

僕も最初は、いろいろ試して見ましたが今は25MAだけを使っています。

また、youtubeなどで学習している人は、

「仮想通貨系の配信者で、インジケーターの説明をしている人がいない。」

こんな風に感じたら、FX系の配信を見ましょう。

FXは、ほとんどの人が短期トレードをやっています。

テクニカル分析に特化した人が多いです。

ちなみに、僕も仮想通貨を始める前はFXをやっていました。チャート分析の方法は、すべてFXで学んでいます。

3.チャートパターンを学ぶ

最後に、チャートパターンを覚えたら初級編はマスターできます。

チャートパターンとは、規則性のあるチャートの形です。それぞれよくある形がパターンとしてトレーダーの間で知られています。

具体例をあげます。

  • 三尊
  • 逆三尊
  • ボトルネック
  • ダブルボトム
  • 三角持ち合い
  • ペナント
  • ウェッジ…..etc

たくさんありますね。。

こればかりは、すべて覚えることはできません。

自分が覚えやすいものから、少しずつトレードに取り入れましょう。

ファンダメンタルズ分析の学習方法

続いて、ファンダメンタルズ分析の勉強方法を解説します。

学習手順は以下の3点です。

  1. ニュースを見て単語を学ぶ
  2. 海外ニュースを見る
  3. コインの公式サイトを見る

1つずつ解説します。

1.ニュースを見て単語を学ぶ

テクニカル分析同様、最初にやるのは単語の学習です。

「単語って。。英語じゃないんだから。」

こう思った方はなめすぎです。

仮想通貨のニュースサイトをためしに開いてみてください。

例えば、画像は大手暗号系ニュースサイトのコインポストです。

ここにあるすべての単語を説明できますか??

  • Defi保険
  • アルト市場
  • GBTC….etc

難易度の高い単語は、多いです。

ファンダメンタルズ分析の学習は、9割単語の学習と思っていいでしょう。

単語を学ぶつもりで、ニュースサイトを定期的にみていたら、あなたは6ヶ月でファンダメンタルズ分析の上位10%に入れます。

それくらい単語学習は重要です。

2.海外ニュースを見る

日本語のサイトに慣れたら、海外サイトを見ましょう。

世界のニュースサイトは、日本のサイトとは情報の質とスピードが違います。

最新のトレンドについていくためには、海外ニュースを見なければいけません。

「えーー。。英語も勉強しないといけないんですか??」

こう思う方はいると思いますが、その必要はありません。

実際、僕も英語はできないです。

結論、グーグル翻訳を使いましょう。

キレイに翻訳されないところもありますが、だいたい内容はわかります。

海外ニュースでいい情報を仕入れましょう。

3.コインの公式サイトを見る

仮想通貨は、ほとんどがプラットフォームで開発チームが存在します。

開発チームは、公式サイトでコインの開発を発表しているので、サイトを見ると将来性がわかります。

「開発が進んでいるから、このプロジェクトで上昇しそうだな」

「ニュースになっていないが、この企業と提携しているから、こんなサービスが出そうだな」

こんな風に、公式サイトを見て価格を予想します。

ただ、3番目にこの公式サイトの重要性を伝えている理由は、公式サイトの内容が難しいからです。

ブロックチェーンの開発には、プログラミングで必要な単語も多くあります。

そのため、いきなり公式サイトを見ても何も学べません。

ニュースを見てわからない単語をなくしたら、公式サイトを見ましょう。

学習に使えるコンテンツまとめ

僕が実際に学習で使ったコンテンツで、よかったものをまとめました。

「学習の材料は、何を参考にすればいいんだ。。」

ここまで読んでそう思った方は、以下の内容を参考にしてください。

項目は、3種類にわけました。

  1. ニュースサイト
  2. Youtube

1つずつ紹介します。

1.ニュースサイト

まず、ファンダメンタルズ分析で必須のニュースサイトです。

短期トレードをする上であまり関係ありませんが、教養としてみておきましょう。長期投資に移行するさいも役に立ちます。

おすすめサイトは以下にまとめました。

【日本語サイト】

・コインポスト

https://coinpost.jp/

・コインテレグラフ

https://jp.cointelegraph.com/

この2社は、情報の質が高くスピードも早いです。

また、それぞれ仮想通貨が学べる動画を出していて、かなり勉強になります。

最初は難しいかもしれませんが、慣れてきたら見てみてください。

【海外サイト】

・ザ・デイリーホドル

https://dailyhodl.com/

デイリーホドルは、アナリストの見解が多いです。

また、文量が少ないので忙しい方におすすめ。

・AMB crypt

https://ambcrypto.com/

こちらは、インドのニュースです。

かなりスピードが早く幅広い通貨を扱っています。

・News Now

https://www.newsnow.co.uk/h/

ニュースナウは、世界中の記事をまとめています。

銘柄で検索すると、その銘柄に関する世界中のニュースが出てくるシステムです。

時間がある方・個別銘柄を知りたい方におすすめ。

2.youtube

youtubeの解説は、とくにテクニカル分析を学ぶのに最適です。

テキストだと細かいニュアンスが伝わりづらく、映像で見ることでわかりやすくなります。

おすすめのチャンネルは、以下にまとめました。

【テクニカル分析】

・FX 投資家クロユキ

https://www.youtube.com/channel/UCPlTtgZkoZIl5TorUei3iXg

・賢人のデイトレード

https://www.youtube.com/channel/UCxtCPJ2Qb5kkSvV5my5scTQ

この2つは、FXのチャンネルです。

「FXって仮想通貨じゃないじゃねーか!!」

こんな風に思う方もいるかも知れませんが、前述したように仮想通貨もチャートの規則性は同じです。

むしろ、FXはテクニカル分析を極めている人が多いので、

FXチャンネルの方がよりわかりやすく学べます。

【ファンダメンタルズ分析】

・Coin Club 

https://www.youtube.com/c/CoinClub/featured

・ConecTV

https://www.youtube.com/channel/UCZVFLvB-gv515l5QOUBtbsw

少し、上級者向けです。

ファンダメンタルズをyoutubeで学習したい方はどうぞ。

【仮想通貨ファンダメンタルズ分析&テクニカル分析】

・Moshin Channel

https://www.youtube.com/channel/UCqs2H8Yafu4hdUZclYGch4g

・暗号投資家ネテロ

https://www.youtube.com/channel/UCQk93oc8BBMZpASF9WnE1_Q

最後に、ファンダメンタルズとテクニカル分析をあわせて行っているチャンネルです。

まとめて、2つとも勉強したい方におすすめ。

少し調子にのって僕のチャンネルをのせました(笑)

「いやー。勉強になると思うんですよね(笑)」

「宣伝かよっ。。。」

こう思った方は、見ないでください。(笑)

もう1つのモーシンチャンネルは、僕もチェックしていてとても勉強になります。

3.本

最後に、本です。

「本は役に立たない。。。」

こういう投資家さんも多いですが、僕は役に立つと思っている派です。

仮想通貨の歴史は浅いので、ファンダメンタルズの本はあまり良書がないのが現状です。

その中でも、おすすめの本をピックアップしています。

【テクニカル分析】

デイトレード

テクニカル分析について、1通り基礎基本は学べます。

値段が高いので、余裕のない方は無理して買わなくてもいいかも。

FX超入門 ダウ理論を理解して値動きの本質を掴む: ダウ理論だけで勝つ
個人的に、ダウ理論が役に立ったなと思うのでのせておきます。

「ダウ理論を学びたい」こう思ったらどうぞ。値段も300円と激安です。

【ファンダメンタルズ分析】

マンガでわかる最強の仮想通貨入門

こちらはかなり初級編です。

基礎をおさえたい方はどうぞ。

月刊暗号資産 2021年4・5月合併号 (2021-03-19) [雑誌]

雑誌ですが、毎月仮想通貨の知識ある人のインタビューが読めます。

僕も毎月購読しています。

キンドルアンリミテッドに入ると、毎月同じ値段で過去作も読めます。

さらに、他のビジネス書もあわせて読み放題なのでかなりおすすめです。

まとめ:仮想通貨の勉強方法

勉強方法を1通り、解説しました。

ここに書いたものは、すべて自分が試して良いなと思ったものをのせています。

(自分のyoutube以外笑)

今は、情報化社会で情報が世の中にあふれています。

無料で質のいいコンテンツもたくさんあるので、ぜひ自分にあう学習方法・教材を見つけてください。

そのために、この記事が役立てたら幸いです。

もっと深く学びたい人は。。。

【暗号コミュニティーメルマガ】

  • 月額980円(30円/1日)
  • 会員数が10人増加するごとに1000円UP (980円で入った人はそのまま)
  • 仮想通貨マーケットレポート配信
  • 注目のコイン・プロジェクト
  • 質疑応答などなど

いつでも解約可能です。

メルマガ登録

購読者フォローするのでDMしてください<m(__)m>

この記事の著者

ネテロ起業家/投資家/講演家

同志社大学在学中に起業。

会社経営/投資/為替売買/ウェブライター/講演など行っています。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る