Profile

暗号投資家ネテロのプロフィール

1994年生まれ。千葉県佐倉市で生まれ育ちました。
当時は、自覚がなかったのですが

ド田舎ですね(笑)

ベイシアっていう巨大なスーパーがあって
「ベイシアがあるから佐倉は都会(/・ω・)/」

本気でそう思ってました。

秋祭りが賑やかだったのは、覚えています(‘ω’)

小・中・高校時代は野球部に所属

学生時代はずっと、野球部に所属。
小・中の時は大して努力をしていませんでしたが

高校からはそれなりに努力しました。
(ちなみに、3年間補欠。笑)

ただ、野球部の時は人と衝突したり、
自分の力のなさを身に染みて感じたりと
「挫折」みたいな経験が多かった気がします。


この時から、少しずつ
自分の「努力の基準値」みたいなものがあがりました。

 

転機は浪人時代

人生の転機を聞かれると、
いつも「浪人時代」と言っています。

それくらい、僕にとっては大きな出来事です。

僕は予備校などにはいかない、いわゆる「宅浪」でした。

宅浪してよかったことは、2つあります。

  • 内省の時間がとれたこと
  • アファメーションが身についたこと

 

毎日、毎日、自分の過去を振り返ったり、
反省をしたり、いわゆる「自分と向き合う時間」が急増します。

自分はどんな人間か?自分は何が得意か?考えているうちに自己分析が得意になりました。

+αで思ったことは
「自分の人生は、負けっぱなしだったな。。。」
ということ。

野球では、補欠。
勉強をすると受験は失敗。

このまま負けっぱなしでいいのか?

それだけは嫌だ。
これからは勝ち続ける。と自分に誓いました。

 

アファメーションに関しては、投資家の本田圭祐さんの影響をうけました。


当時「プロフェッショナル仕事の流儀」
という番組で、本田圭祐さんが出演していたのを、たまたま見ました。

この番組の本田選手の1言1言が

僕に響きまくります。

 

  • 自分を信じること
  • うまくいかないのは、自分の情熱が足りないから
  • 人のせいにするな

この言葉を受験本番まで、何度も言い聞かせていました。

 

受験会場に向かう途中でも、
「俺ならできる。」
ずっと1人で呟いてました。

このアファメーションは癖になって、10年くらいたった今でも無意識にやっています。

 

初めての成功体験

 

そして、受験に成功しました!

この体験は、今でも自分の自信の源になっています。

 

・努力すれば自分は何でもできる

・夢中になることは面白い!

 

そんな風に思っていました。

 

夢中になれるものをひたすら探し

それから、2年。苦労して入った大学は中退します(笑)

受験という1つのことに熱中していた僕は、同じような成功体験を求めて「努力したい!!」と思っていました。

 

ただ、大学にはそれがなかった。。。

夢中になれるものがない。目標がないことはこんなにつまらないのか。。。

こんな風に、絶望していたのを覚えています( ゚Д゚)

 

あともう1つ、大学で絶望したのは「呑み会のつまらなさ」でした。

呑み会の幹事の話は、校長先生のあいさつ並みに面白くなかったです。

 

「就職したら、もっとつまらなそうな上司と呑み会をしなければいけない。嫌だ。就職はしない。」

 

就職しないなら、大学いる意味ないや。と思ってすんなり大学を辞めれました。

後悔はゼロです。

 

 

投資との出会い

 

大学を辞めてからは、いろいろなビジネスに手を出しました。

 

・物販

・アフィリエイト

・ネットワークビジネス

 

物販とアフィリエイトは、何となくつまらなくて挫折。

ネットワークビジネスは月100万円くらいは稼げましたが、呑み会が嫌で挫折。

 

唯一楽しいと思って続いたのが、FXです。

最初の2年間は、利益0でした。

FXで勝つために、本を読んだり、YouTubeを見たり、コンサルを受けたり。。。

できることはすべてやったと思っています。

この時の悪戦苦闘が、僕の投資の基盤を作りました。

 

2年経過すると、少しずつ収益があがり倍々ゲームのように収益が上昇。

月収100万円到達した時は、快感でした。

 

そして、仮想通貨も面白そうだから投資してみたらドハマり。

FXで稼いだお金は、仮想通貨にぶち込んでいます。

 

発信にも注力

投資の成績が安定してきたので、YouTube・メルマガ・Twitter・ブログでの情報発信を始めました。

電子書籍なんかも書いています。

 

 

 

 

 

 

 

試行錯誤をしながら、発信は継続中です。

 

発信での収益は、月10万円ほど。

月収100万円は狙いたいです…!

 

……という感じが、今までの「ネテロ個人史」です。

今後とも、よろしくお願いいたします。

【Partner】

投資の収益の一部を寄贈させていただいています。

提携パートナーの依頼のもと掲載

協賛先「NPO法人国連UNHCR」

協賛先 「e-Education 特定NPO法人」

Twitterやってます。

 

ページ上部へ戻る